Meet Source Trip

カメラ片手に世界をブラブラする28歳の世界一周旅行記

世界一周の旅で使用した三脚SLIK PRO 340BH

   

かなり前に三脚の紹介をしましたが、実際の旅には別の三脚を持って行きました。

最初は”無いよりマシ”くらいの気持ちで三脚を考えていましたが、徐々に本格的に撮り始めるとやっぱり満足いかない部分が多々あったので、旅に出る前にしっかりしたものに買い替えました。

今回はそちらの紹介を。

 

SLIK PRO 340BH

スクリーンショット 2015-07-29 12.25.50

こちらが実際に旅に持って行ったSLIK(スリック)の340BH。”小型”と書いてありますが、一般の人からしたらそれなりの大きさで、重さも1.4kgあります。”プロ仕様”なのでプロの方たちにとっては小型なのでしょう。

造りはかなりしっかりしていて、僕みたいに旅行で使う分には十分な代物でした。全長は143.7cmで高さも十分ありますし、最低高も25.5cmとなかなか汎用性が高いです。APS-Cサイズのカメラだったらビクともしません。

ただネックになってくるのが1.4kgという重さ。町歩きの装備にこれを追加するだけでかなりのハードワークになってしまいます。風景撮影でどっしり構えたり、撮るものが決まっていればこれくらいの重さでも良いかもしれませんが、街歩きのスナップ撮りなどではまず持ち歩けません。けど、一日中歩いて、そのまま夕日や夜景などを撮りたくなったら三脚が欲しくなってくるんですよね、、

あとは、この三脚の縮長(たたんだ時の長さ)が51.5cmというのもちょっとマイナスですかね。旅ではフットワークが命なので、もう少しコンパクトな、頑張ればバッグの中にも入るくらいの三脚を購入するべきでした。

 

と、今回の旅は全てこの三脚を使い通したのですが、最後の国モロッコでサハラ砂漠を訪れた時、砂をかんでしまい脚の最下部が伸縮しなくなってしまいました。。ウユニ塩湖や砂漠、アイスランドなどこれまでかなり過酷な環境で撮影を行なってきたこともあって、最後は再起不可能、処分する形となりました。

Manfrotto Befree

そして、日本に戻って新しく購入し直したのが、こちら。

DSC_4979

Monforotto(マンフロット)の三脚。

重さは1.4kgと前回使っていたSLIKと同じですが、コンパクトなためか、こちらの方が軽く感じます。縮長が40cmと前回のに比べ10cm以上短いため持ち運びもラクでバッグにも収まるので非常に便利。

旅だったらコレくらいがベストかもしれませんね。最大耐荷重も4kgなのでフルサイズ機でも問題なく使えます。

DSC_4986

そして、SLIKの三脚でもそうでしたが、三脚を選ぶ際はカメラの接続部が自由雲台のものを選ぶようにしています。

これは根元が丸いボール状になっているため、自分の思い通りの角度でカメラを固定することでき、足場の悪い所や岩場などではかなり重宝します。

DSC_4993

こんな感じで斜めに傾けることが出来ます。

水平をとりたい場合はカメラ内の水平機を使えばいいので全く問題ありません。

三脚の購入を検討している人は是非自由雲台式を考えてみてください。

ちなみにSLIKで同タイプのものと言えば

 

こちらのスプリントプロ2になるかと思います。元々はこちらを買う予定でしたが(値段が安いので)、違うメーカーのものを使ってみたくなって今回はManfrottoを選びました。まぁ縮長が40cmというのはかなりメリットですね。

 

ということで、よかったら参考にしてみて下さい。

 

 - 旅グッズ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでフォローする

  • follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

D7100
僕のカメラは・・・

  よく考えたら、カメラについてアレコレ語っておきながら、自分が使って …

DSC_0005
コンセント争奪戦の心配なし! ロードウォーリアの電源タップとマルチ変換アダプター

  ドミトリーでの宿泊を考えている人には特にオススメ。かなり使えます。 …

DSC_1671
一眼レフ初心者三種の神器 その3:レリーズ リモートスイッチは700円の互換品で十分満足だと思う。

  三種の神器の最後。   レリーズ(リモートスイッチ)。 …

マイレンズ
非常に悩ましい一眼レフのレンズ選び。今のレンズ構成はこれ!

  レンズ沼。   今の状況を一言で表すのに、最もふさわしい …

DSC_5861
カバンの中のカオスを解消!cocoonのGRIT-IT

  前回紹介したmont-bell Travel Kit Pack L …

DSC_6211
iPhone5用巻取り式Lightningコネクターがamazonで133円だったから買ってみた。普通に使える!

    この商品、価格が133円なうえになんと送料無料。こん …

DSC_5844
見た目以上の収納力!色々な場面で活躍するmont-bell Travel Kit Pack L

  旅行、出張、キャンプなんかでちょっと出かける時は色んな物をもって行 …

DSC_0003
薄くて軽くて便利。長期旅行のPCはMac Book Airで決まり。

  2年前くらいに中古で購入しましたが、軽くて薄くてオススメ。 &nb …

DSC_5951
iPhoneを約5回フル充電できる「cheero Power Plus 2」があれば電源なくてもこわくない。

  今月のMacFanに良さげなのが載っていたので早速購入してみました …

DSC_0011
SDカード 大は小を兼ねるってことで32GB2枚。

  旅中はほぼ毎日撮るでしょう、写真。   カメラの性能は時 …