Meet Source Trip

カメラ片手に世界をブラブラする28歳の世界一周旅行記

空から降り注ぐ石柱群”ストーンシンフォニー”

   

【4/11-13】

前回はヒッチハイクをしてアルメニアの大学生4人組にガルニ神殿まで送ってもらったところ書きました。

その後、彼らと別れてガルニ神殿に行く、、、予定でしたがネットでの評判通り、入場料取るわりには外からあっさり見えるし、

ほんと、丘の上にただポツンと立っているだけだったのでひとまずスルーしてもう1つ行きたかった別の場所へ。笑

 

そのもう1つの場所が「ストーンシンフォニー」という場所なんですが、実際詳しい場所は知らなかったのでひとまずインフォメーションセンターに聞いてみることに。

DSC_2982

インフォメーションセンターは、ガルニ神殿へ向かう前の道を直進。上の写真で右に曲がればガルニ神殿。直進すればインフォメーションセンターがあります。標識があるので分かりやすいかと。

DSC_2665

標識通り直進すると上の建物が見えてきます。

DSC_2663

中に入ってこちらがインフォメーションセンター。

DSC_2667

ここでストーンシンフォニーへ行きたいことを伝えると上の地図をゲットできます。あとはこれ通りに進んで行くだけです。

DSC_2668

ストーンシンフォニーはちゃんとした観光地かと思いきや実際は標識などはなく、自力で辿り着くのはなかなか大変な気がします。

DSC_2674

向かっている途中で何人かの観光客とすれ違いましたが、ガルニ神殿に比べればかなり少ない方でした。

DSC_2675

坂道を下って川沿いを歩いて行くと、

DSC_2679

DSC_2682

遠くの方に見えてきました。

DSC_2689

DSC_2690

こちらがこの日の目的地”ストーンシンフォニー”。

DSC_2718

これは以前、北アイルランドのジャイアントコーズウェイで見たものと同じですね。六角柱の形をした玄武石の石柱群。ジャイアントコーズウェイでは海岸沿いが一面この石で埋め尽くされていたのですが、ここでは頭上が一面この石で埋め尽くされています。

実際この場に立ってみるとかなり迫力があります。

DSC_2726

ちょうど近くに女の子三人組がいたので声を掛けてモデルになってもらいました。上から石の柱が降りかかってくるかのよう。

DSC_2734

DSC_2740

この辺り一帯は全てこの形をしています。

DSC_2743

DSC_2748

ただここでも看板などはなく、あまり知られていないんじゃないかなと。

DSC_2769

途中牛が目の前を横切り、

DSC_2773

撮影している僕に興味津々。

DSC_2910

人も少ないですし、行くのが難しい場所ではないのでゲガルド修道院からの帰り道に立ち寄ってみるのもいいかもしれません。

DSC_2934

正直、世界遺産にもなっているアイルランドのジャイアントコーズウェイよりか迫力があった気がします。

DSC_2935

DSC_2952

遠くの崖の側面も凄く奇妙な形をしています。

DSC_2954

帰りはストーンシンフォニーの前をそのまま真っすぐ進み、元いたガルニ神殿の前まで戻りました。途中フェンスがあり扉が閉まっていますが、鍵がかかっているわけではないので、そのまま崖の上まで進むことができます。

DSC_2957

崖を登る途中の景色も素晴らしい。

DSC_2975

こちらがガルニ神殿。

結局ガルニ神殿の前についたころには閉館の時間になってしまい、中に入ることはありませんでした。でも特に中に入りたいと思ったわけではないのでオッケーです。

DSC_2982

帰りはインフォメーションセンターへ向かう前にいた交差点へ戻り、そこにあるバス停からエレバンの町へと戻りました。

DSC_2985

こちらが交差点にあるバス停。時刻表などはなかったので、近くの人に時間を聞いてバスを待ちました。たしか17時くらいまではあったような。

DSC_3063

途中は来たとき同様、ベンツのディーラーの前で乗り換え。

来た時とは逆の車線で少し町の方へ戻った場所にバス乗り場があります。バスの看板も立っています。

 

ということで、以上がアルメニア観光でした。このあとは再びジョージアへ戻ります。

 - アルメニア

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでフォローする

  • follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

DSC_2309
エレバンからゲガルド修道院への行き方

【4/11-13】 アルメニアの首都エレバンに着いた翌日、今回の目的地であるゲガ …

DSC_2074
ジョージア→アルメニア、マルシュルートカでの移動とエレバンでの宿

【4/11-13】 ロシア国境付近の村カズベキを観光したあとは一旦首都のトビリシ …

DSC_3049
エレバン→トビリシ、マルシュルートカでの移動。その次の目的地はなんと、、

【4/13】 ゲガルド修道院、ストーンシンフォニーの帰り道。日が沈むまでにまだ少 …