Meet Source Trip

カメラ片手に世界をブラブラする28歳の世界一周旅行記

トビリシ→カズベキ、マルシュルートカでの移動。絶景ロードのグルジア軍用道路。

   

【4/7-9】

ジョージアでの最後の目的地カズベキを目指します。

カズベキ

トビリシから北へ150km行ったロシアとの国境付近にあるこの場所もジョージアの観光名所の1つ。

前回紹介したメスティア・ウシュグリを含む上スヴァネティー地方とここカズベキ周辺はジョージアを訪れた際は外せないスポットかと。

また、このカズベキへの道はロシアへのグルジア軍用道路とも知られていて、全長は230km、1799年帝政ロシア軍が切り開いったそうです。ロシアへ向かう時の最後の峠として標高5047mのカズベキ山がそびえ立っています。

ディドゥベ

トビリシからは、前々回くらいに紹介したディドゥベ(Didube)という場所からカズベキ行きのマルシュルートカが出ています。

すぐそばにメトロもあるのでアクセスもよく、ホステル・ジョージアからはステーションスクエア駅から簡単に行くことができます。

 

事前に調べた情報ですと10時半にカズベキ行きが出発すると書いてあったので、10時過ぎにはディドゥベに着くように向かいました。

ディドゥベ駅の改札を出るやいなや、すぐに客引きがよって来て、カズベキ行きのマルシュルートカ乗り場まで連れて行ってくれました。

料金はトビリシ→カズベキで10ラリ(600円くらい)。

ただ、客引きの中にはタクシーの客引きも混ざっているので注意が必要です。まぁ値段を聞けば全く見当違いな金額ですし、きちんと”マルシュルートカ”と言えば、マルシュルートカの客引きが来てくれます。

 

10時半と聞いていましたが、結局11時に出発。

おそらく、客が定員いっぱいになるかどうかで出発の時間が前後するかと。

DSC_0711

こちらが利用したマルシュルートカ。何気に綺麗なやつでした。

DSC_0718

カズベキまではただの移動かと思ったのですが、途中見晴らしのいいダムのほとりにある教会へ立ち寄ることに。

DSC_0724

ジョージアはキリスト教なのですが、アルメニアも含めこの辺りの地方の教会はヨーロッパ諸国とはまたちょっと違う形をしています。

DSC_0740

DSC_0743

DSC_0745

DSC_0750

教会の中へ。

DSC_0758

DSC_0710

教会の前にはお土産が並びます。毛むくじゃらの帽子や獣の毛皮など寒さが厳しいロシアが近いことを思わせる品々が並びます。

DSC_0770

DSC_0767

そして結局30分くらい滞在したのち再度、カズベキに向けて出発。

山を登って行くに連れて天気はどんどん良くなっていき、車窓からの景色は彩り豊かになっていきます。

DSC_0779

DSC_0795

そして、峠を越える時には一面白銀世界。トビリシの町とは全く違った風景が広がっています。

DSC_0798

道路以外は全て雪で覆われていて、この景色めちゃめちゃ綺麗でした。

DSC_0799

正直この辺りで下車して1泊したかったくらい。天気も良かったしこれだけ壮大な雪景色もなかなか見ることができないですからね。

DSC_0802

山もご覧の通り。周辺には宿泊施設などもありましたが、スキーリゾート的な、結構良いお値段しそうな雰囲気でした。

そして、トビリシを出発して、2時間半〜3時間ほどで、目的地のカズベキに到着。

宿などは特に決めていなかったのですが、客引きが沢山いるということである程度値段交渉してそのまま流れに任せることにしました。

DSC_0804

最終的には夕食なしで1泊20ラリ(1200円くらい)の宿をチョイス。

DSC_0806

宿のすぐ裏手にはこんな景色が普通に広がっています。どんな場所だよ!って突っ込みたくなる景色。

DSC_0808

それくらい秘境まで来ているということです。

DSC_0812

道を歩いててもこの景色。標高1750m場所にこのカズベキ村はあります。

DSC_0814

前回訪れたメスティア、ウシュグリ同様素晴らしい自然豊かな場所です。

到着した日は適当に村を歩いて終了。翌日に山の上にある教会へ行ってきたので、次回はそのことについて。

 - ジョージア(グルジア)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでフォローする

  • follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

DSC_8918
ヨーロッパ最後の秘境と呼ばれる場所・ウシュグリ村

【4/2】 メスティアに到着した次の日は一旦この町を後にし、更に山の奥にあるウシ …

DSC_8039
トラブゾン→クタイシ→メスティア、バス移動。結構大変でした。

【3/31】 この日はトルコを抜け、お隣の国グルジア(ジョージア)へ。ロシアとの …

DSC_0111
空気まで美味しい、大自然を堪能できるメスティアとその周辺の景観

【4/3】 ウシュグリから戻ってきた翌日はメスティアの町とその周辺をゆっくり歩い …

DSC_0986
カズベキ村

【4/7-9】 ジョージアの首都トビリシを昼前に出発し、13時半には到着したカズ …

DSC_8378
大自然溢れるメスティアの町と”ジョージアの暮らし”が楽しめるナジの家

【4/1】 前回からだいぶ空いてしまいましたが、流れとしてはトルコからジョージア …

DSC_2009
ジョージア、カズベキを代表する絶景。天高くそびえ立つツミンダ・サメバ教会

【4/7-9】 到着した翌日、この村のメインスポット、ツミンダ・サメバ教会へ向か …

DSC_0617
ジョージアの首都トビリシの街歩き

【4/5-7】 トビリシについた翌日はさっそく町歩き。同じ宿で、ジョージアに長期 …

DSC_9471
メスティア→トビリシ、マルシュルートカでの移動とトビリシでの宿。

【4/4】 この日はメスティアからトビリシへ移動。 朝から吹雪いていたため外を歩 …