Meet Source Trip

カメラ片手に世界をブラブラする28歳の世界一周旅行記

メスティア→トビリシ、マルシュルートカでの移動とトビリシでの宿。

   

【4/4】

この日はメスティアからトビリシへ移動。

DSC_9471

朝から吹雪いていたため外を歩き回るには少し大変なコンディションだったのですが、車で別の町へ移動するだけだったので問題ありませんでした。

DSC_9501

まぁ雪のせいで途中の道で事故に遭ったらたまったもんじゃないんですが。笑

DSC_9760

深夜から降り続いた雪で町も真っ白。

DSC_9777

ここからは、前回アップしきれなかった写真たちを載せていきたいと思います。

DSC_9620

DSC_9814

DSC_9738

DSC_9741

木もここまでズームでよってみると綺麗ですね。

DSC_9747

DSC_9516

DSC_9552

DSC_9687

DSC_9804

DSC_9830

DSC_9852

DSC_9936

DSC_9949

DSC_9950

DSC_9957

DSC_0559

ナジの旦那さん。いつもチャチャを飲んで酔っぱらっている感じでしたが、家に置いてあったメスティアの歴史を記録した写真集なんかを見せてくれたりと、親切でいい人でした。

ということで、宿を9時前に出発し次の町トビリシを目指します。

トビリシまでは、来たとき同様、乗り合いタクシーのマルシュルートカを利用したのですが、その辺りはナジかアニーに言えば色々と手配してくれます。

僕の場合も宿まで車が迎えにきてくれて何の苦労もすることなく移動することができました。

トビリシ

9時前にメスティアを出発し、トビリシに到着したのが17時。

トビリシへ直接向かうマルシュルートカはなかったので、途中ズクディディかクタイシで乗り換える必要があります。

僕は、ズクディディから電車に乗り換えて向かおうかと思っていたのですが、事前に駅の場所を調べていなかったことと(メスティアではネットが使えなかったので)、ズクディディで全く英語が通じなかったので電車で行くことは断念して再度マルシュルートカを利用することにしました。ズクディディで降ろされたすぐ目の前からトビリシ行きのマルシュルートカが出ていました。

料金は

メスティア→ズクディディ、20ラリ(1200円くらい)

ズクディディ→トビリシ、15ラリ(900円くらい)

でした。ズクディディ→トビリシ間が距離長いのに値段が安いってゆー。

そして、正確には覚えていないんですが、トビリシのディドゥベ(Didube)という場所で降ろされそこから目星を付けていた宿へと向かいました。

ディドゥベ

このディドゥベ(Didube)という場所が各町へ行くマルシュルートカのターミナルになっていて、トビリシからメスティアやクタイシ、カズベキといった町へ行く場合はここから出発しています。結構ごちゃごちゃしている場所です。

ホステルジョージア

また、ターミナルのすぐ裏手には電車も通っているので、アクセスは良いです。今回はHostel Georgiaという、日本人バックパッカーには御馴染みの宿に泊まる予定だったので、ここから電車を利用し、ステーションスクエア駅で下車し宿へと向かいました。

ステーションスクエア駅から一本道なので、特に難しいことはないかと。

DSC_0563

こちらがホステルジョージア。

お値段は夕食付きで1泊なんと8ラリ(480円くらい)。夕食付きでこの値段ですからね。破格です。

ただお世辞にも綺麗といえる宿ではありません。笑 ベッドはもちろんドミトリー。

まぁ旅慣れたバックパッカーやとりあえず情報が欲しい人はいいかなと思います。

DSC_0564

外観はこんな感じ。

ただ、、最近の情報によるとこのホステルジョージア、宿を閉めちゃったみたいで今行っても営業はしていないみたいです。。

何気に居心地が良かっただけに残念です。

 

そんな感じでメスティアから首都トビリシへの移動でした。

次回はトビリシの町について書いていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 - ジョージア(グルジア)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでフォローする

  • follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

DSC_0111
空気まで美味しい、大自然を堪能できるメスティアとその周辺の景観

【4/3】 ウシュグリから戻ってきた翌日はメスティアの町とその周辺をゆっくり歩い …

DSC_0617
ジョージアの首都トビリシの街歩き

【4/5-7】 トビリシについた翌日はさっそく町歩き。同じ宿で、ジョージアに長期 …

DSC_8039
トラブゾン→クタイシ→メスティア、バス移動。結構大変でした。

【3/31】 この日はトルコを抜け、お隣の国グルジア(ジョージア)へ。ロシアとの …

DSC_2009
ジョージア、カズベキを代表する絶景。天高くそびえ立つツミンダ・サメバ教会

【4/7-9】 到着した翌日、この村のメインスポット、ツミンダ・サメバ教会へ向か …

DSC_0799
トビリシ→カズベキ、マルシュルートカでの移動。絶景ロードのグルジア軍用道路。

【4/7-9】 ジョージアでの最後の目的地カズベキを目指します。 トビリシから北 …

DSC_0986
カズベキ村

【4/7-9】 ジョージアの首都トビリシを昼前に出発し、13時半には到着したカズ …

DSC_8378
大自然溢れるメスティアの町と”ジョージアの暮らし”が楽しめるナジの家

【4/1】 前回からだいぶ空いてしまいましたが、流れとしてはトルコからジョージア …

DSC_8918
ヨーロッパ最後の秘境と呼ばれる場所・ウシュグリ村

【4/2】 メスティアに到着した次の日は一旦この町を後にし、更に山の奥にあるウシ …