Meet Source Trip

カメラ片手に世界をブラブラする28歳の世界一周旅行記

パムッカレの町歩きその2

   

更新がだいぶ滞ってしまいました。

言い訳として、先日までネット環境の無いキューバに2週間行っていた、ということもあるのですが、

それでも更新遅過ぎですね。笑

夏休みの宿題はギリギリまでやらないタイプです。

ということで、のんびりペースで書いていきますが、またお付き合いのほどよろしくお願いします。

***

【3/21】

パムッカレの石灰棚を見終わった次の日。

この日は次の場所への移動ですが、夜行バスを取っていたためこの日も丸一日観光できます。

といっても特に見るものもないんですけどね。何も無いけど町をフラフラ歩きます。

DSC_5326

こちらは三日間通ってたパン屋さん。毎日通っていれば顔見知りになります。

DSC_5036

1個2リラ(100円くらい)。

パンをむしゃむしゃかじりながら歩いていると

DSC_5333

羊とおじいさん。

ほんと、長閑なものです。

DSC_5338

この日は前日とは打って変わって雲1つない晴天。

寒波が到来していたとは言え、

DSC_5345

町の至る所で梅の花が咲き始めていました。

日本ではサクラが咲いてるんだろうなと思うとちょっと切なくなる自分。思えば1年以上日本を離れているので日本らしい風景を見ると、懐かしさを感じる反面寂しさもありますね。これから良い季節になるんだなと。

DSC_5348

またも羊がいたので、ジロジロ見ていると、

DSC_5349

家の中から子供が出てきて、わざわざモデルになってくれました。なんていい子なんだ。。

DSC_5352

笑顔が眩し過ぎる。。

ご協力ありがとうございます。

DSC_5358

心なし羊も良い顔に見えます。

DSC_5360

またフラフラ歩いていると

DSC_5361

今後は家の前で昼食を取っている親子が。

DSC_5363

すると、「君もこっちに来て食べなさい」と昼食をご馳走になることに。

田舎の方に来て感じたのですが、都心部とは全く別の国かと思うくらい人がいい。イスタンブールは本当になんだったんだろう。

ここの家のお父さんは、隣町のホテルでシェフをやっているらしく、この日も昼過ぎから仕事へ向かうとのこと。その前に、天気がよかったから庭で息子と昼食をとっていたんだと。

もちろん味は間違いない。

DSC_5375

数年前にここに引っ越してきて、庭に木を植えたり、鶏を飼ったりと、色々と説明してくれるお父さん。

広い庭を持っていることを嬉しそうに語るお父さんを見ているとなんだかほっこりした気持ちになりました。

DSC_5376

朝は採れたて卵でスクランブルエッグ。僕が頂いたのもその日採れた卵を使った料理でした。

DSC_5378

DSC_5385

ご飯もご馳走になって、色々親切に案内してくれて、この後は仕事もあるってことだったのでそろそろ退散しようと思っていたら、今度はコーヒーまで用意してくれて、仕事が始まるギリギリまでお世話してくれました。

ほんと、良いパパ。ありがとうございました。

DSC_5389

ということで、再び町歩きを開始。

DSC_5393

DSC_5400

だいぶ町外れまで歩いてきました。写真の後ろの方に見えている白いのが、石灰棚。

石灰棚は観光できる場所だけでなく結構広範囲に渡って広がっています。

DSC_5402

牛飼いのおじいさん。言葉は通じないけどいい人オーラ全開です。

DSC_5416

パムッカレでは石灰棚や遺跡の観光がメインですが、パラグライダーなどのアクティビティも出来るみたいです。

DSC_5418

この日も結構な人がパラグライダーを楽しんでいました。天気が良かったですしね。

DSC_5424

DSC_5471

DSC_5493

そんな感じで、 パムッカレ観光はこれにておしまい。

 

この次は、予定ではカッパドキアへ向かうつもりでしたが、またしてもひと騒動起こったので

そのことについては、次回書いていきたいと思います。

 - トルコ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでフォローする

  • follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

DSC_4166
イスタンブールのぼったくりバーでぼったくられた件について

【3/15】 (*Facebookの個人アカウントのタイムラインで掲載した内容で …

DSC_4114
ロンドンからイスタンブールへ

【3/14】 話は一気に飛びますが、三ヶ月近く滞在したイギリスの次はトルコのイス …

DSC_4167
イスタンブールでぼったくられたお金を取り返した件

【3/23】 先日のイスタンブールぼったくり事件。(勝手に事件にしてますが) & …

DSC_5264
サンセット狙いのパムッカレ

【3/20】 前日に入場口まで行き、引き返すという謎の行動を取った僕ですがこの日 …

DSC_6590
気球に乗れなかったカッパドキア

【3/25】 イスタンブールを夜の10時に出発し、カッパドキアに着いたのが翌朝9 …

DSC_7776
「あ、この町いいな」と思える瞬間

【3/28】 カッパドキアの次は北へ登ってトラブゾンという町を目指します。 バス …

DSC_4986
イスタンブール→パムッカレ、バス移動&パムッカレの町歩き

【3/19】 イスタンブールンを後にして、次は南にあるパムッカレPamukkal …

DSC_4940
トルコ料理を食べ尽くすの巻

【3/16】 ぼったくられた翌日、傷心した自分を癒してくれたのは宿で一緒だった中 …

DSC_6751
トラブゾンから日帰りの観光スポット・スメラ修道院

【3/30】 この日は、トラブゾン近郊にある観光スポット、スメラ修道院へ行ってみ …