Meet Source Trip

カメラ片手に世界をブラブラする28歳の世界一周旅行記

赤煉瓦の美しいお城、トラカイ城

   

【10/12】

この日はビリニュスから西に28キロ、日帰りで行けるトラカイ城へ行ってきました。

DSC_5031

トライカ城へは、ビリニュスのバスステーションからローカルバスが出ており、片道6LTL。

DSC_4689

28番ターミナルからの発車。

DSC_4690

DSC_4692

ビリニュスからはバスで約40分。

DSC_4693

トラカイのバスターミナルからは歩いて20〜30分の距離にあります。

DSC_4694

バスターミナルは結構なボロさでちょっと心配になりますが、この場所で問題ありません。笑

バスターミナルには街の地図があるので、それを見るとトラカイ城までの全体の雰囲気が分かります。

DSC_4695

真ん中よりちょっと上の湖に浮かんでいる茶色い建物がトラカイ城。バスターミナルは湖に浮かんでいる細長い島の根元にあります。はじめは湖畔を歩いていく感じ。

DSC_4698

少し歩くとすぐに湖畔が。この日は朝から出てきたのですが、天気はあいにくの曇り。

というかバルト三国は曇りの日がほとんどでした。

DSC_4714

とはいえ、雨も降らず朝の湖はとても穏やかな雰囲気。ここトライカは結構な田舎町です。のんびり過ごすにはちょうどいいかも。

DSC_4723

使われていないボートなんかも絵になる風景。

DSC_4745

DSC_4750

あとはやっぱり、紅葉。ほんとこの時期はピークだったかも。

DSC_4755

湖畔の散歩道はまさに黄色の絨毯でした。建物も年季が入っていてすごく雰囲気でてます。

DSC_4768

写真撮るのにハマってしまって、お城に行くまでに結構時間掛かっちゃいましたが、普通に歩けば20〜30分くらいでつくかと思います。

DSC_4779

ここはヴィリニュスから日帰りで行ける場所とあって、観光バスで多くの団体旅行客が訪れています。

学生の姿も多く見かけました。学校の行事の1つかな?

DSC_4783

DSC_4785

そして、お城の中へ。お城は湖に浮かぶ島になっているので、橋を渡っていきます。

DSC_4811

トラカイ城はガルヴェ湖の島に建てられた、14世紀に建造の赤レンガの美しい古城。昔は牢獄としても使用されていたんだとか。

DSC_4809

DSC_4815

僕の中でのバルト三国と言えば完全に、このとんがり帽子の屋根ってイメージです。

17世紀に起こった戦争で破損し、一度は廃墟になったそうですが現在は改修されご覧の通り。どおりで屋根の瓦とかがこ綺麗なわけです。

DSC_4798

中にはここで生活していた貴族達が使っていた食器や衣類などが展示されています。

DSC_4863

DSC_4864

DSC_4824

DSC_4826

中は中心が大きな吹き抜けになっています。

とにかく、人が多かった。

DSC_4970

昼過ぎになると晴れ間も見え始め、お城見学が終わった後は湖のほとりでのんびり過しました。

DSC_4994

湖ではヨットやカヤックを楽しむ人も多く、ヴィリニュスとはまた違った雰囲気。

日帰りで十分楽しめるので、ヴィリニュスを訪れた際は足を運んでみるのもいいかと思います。

 

ということで、リトアニアについてはこれでおしまい。次はポーランドについて書いていきます。

 

 

 - リトアニア

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでフォローする

  • follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

DSC_4603
ヴィリニュス旧市街

【10/10】 バルト三国最後の国、リトアニアの首都ヴィリニュス。 ここもこれま …

DSC_4035
シャウレイ・十字架の丘

【10/10】 この日は、早朝にチェックアウトを済ませお目当ての「十字架の丘」へ …