Meet Source Trip

カメラ片手に世界をブラブラする28歳の世界一周旅行記

デンマーク・コペンハーゲン観光

   

【10/1】

DSC_2089

北アイルランドからイギリスのリーズに戻った後は、web制作したりデータ整理したりと、たっぷりあると思っていた時間はあっという間に過ぎていきました。

イギリス滞在中は、ロンドン観光やスコットランド観光の他にもサッカー・プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドの試合を見に行ったり。

写真 2014-09-14 15 53 25

ヨーロッパサッカーは「行けたらいいな」くらいの気持ちだったのですが、同じハウスの人が観戦に行くということで、一緒にチケットを取ってもらい行ってきました。

写真 2014-09-14 15 54 14

まぁ感想を言うと、「とにかく圧倒された」の一言。

日本のJリーグしかも地元のサガン鳥栖の試合しか見た事なかったのですが、ファンの熱気と盛り上がり方が桁違いで、それにつられて僕もテンションブチ上がりでした。

いや、マジで凄かったです、罵声に次ぐ罵声。席はアウェー側に座っていたのですが、冗談でも赤い服は着れなかったです。うかつにユナイテッドの得点シーンで喜ぼうものなら、周りの席の人たちにぶん殴られてもおかしくなかったと思います。

さすがサッカーの本場。その中でも特に過激といわれるマンチェスター・ユナイテッドのファン。良いもの見れました。

結果は、エースのルーニーの得点含めユナイテッドが3-0で勝利。いやー、ほんとに楽しかった。イギリスで一番楽しかったかも。

あの雰囲気はテレビでは決して味わう事のできないものなので、少しでもサッカーに興味ある人は見に行くべきだなと思いました。

 

ということで、長いようで短かったイギリス生活を終え10/1に次の目的地フィンランドの首都ヘルシンキを目指します。

ヘルシンキへは、途中トランジットでデンマークのコペンハーゲンへ一日滞在することになっていました。

 

DSC_2090

昼過ぎにコペンハーゲンに到着して、大きい荷物をコインロッカーへ預け、街へ向かいます。

DSC_2110

デンマーク。

この国の名を聞いて何を思いつくか考えてみたけど、、レゴ以外とくに思い浮かぶものもなく

ひとまずメジャーな観光スポットを目指してフラフラ歩いてみることに。

DSC_2104

歩いていると、広場でなにやら面白そうなことをやってました。

DSC_2121

これは小さい頃遊んでたサッカーボードの実写版。笑

何気に盛り上がってました。

DSC_2137

街の中心部へ行くと、

DSC_2141

ありました、レゴ。この赤いロゴは日本でもお馴染みですね。

せっかくに機会なので、レゴについて調べてみると、

レゴ (LEGO) は、デンマークの玩具会社、若しくはプラスチック製の組み立てブロックの玩具(商標の項で示すが会社側はこの呼称を良しとしない)。1934年に「よく遊べ」を意味するデンマーク語 “leg godt” から社名を LEGO とした。最初は木製玩具を作っていたが、1949年からプラスチック製玩具を作り始めた。

Wikipedia

僕も小さい頃はレゴのブロックでよく遊んだのを覚えています。

今では子供だけでなく、
lego_art_top

Awesome lego art – UADDit

表現方法の1つとしてアート作品で使用されたり、

 

lego1-thumb-500x459-8645

LEGO Fashion Hits the Runway

ファッションにも取り入れられたり。(いや、ファッションは正直ないなと思うけど、、まぁコレクション作品ですね)

子供から大人まで遊べる玩具として広く浸透してるなと思います。

 

DSC_2143

あと、僕がデンマークと聞いてピンと来るのが、

DSC_2144

やっぱり食器などのインテリアですかね。「北欧といえば」的なところがあります。

こちらはロイヤル・コペンハーゲン。

高級陶磁器メーカーとして知られているロイヤル・コペンハーゲンですが、実は僕の地元佐賀と繋がりがありまして。

なんでもこのロイヤル・コペンハーゲンの陶磁器は佐賀県有田の古伊万里の影響を強く受けているらしく、手書きのコバルトブルーの絵柄が特徴。

僕がこの食器を使える日が来るのか定かではありませんが、目の保養として楽しんできました。

 

DSC_2175

建物の二階から見たコペンハーゲンの街並み。

建物も敷き詰められた石畳も可愛らしい造りですね。

DSC_2237

DSC_2261

こちらは、海沿いにカラフルな建物が並ぶニューハウン(Nyhavn)。ニューハウンとは「新港」という意味なんだとか。

この日はあいにくの小雨まじりの曇りでしたが、それでも多くの人が外で食事をしていました。

DSC_2271

DSC_2285

ニューハウンから少し北に歩くと、アマリエンボー宮殿につきます。

DSC_2286

宮殿だけあって建物の前には衛兵が護衛に励んでいます。イギリスのバッキンガム宮殿同様、時間になると衛兵の交代式がみられるみたい。

DSC_2289

DSC_2307

また、宮殿からさらに北へ進むと、

DSC_2340

人魚姫の像があります。

なんかよく、世界三大ガッカリの1つに数えられてるあれです。

ちなみに世界三大ガッカリとは、シンガポールのマーライオン、コペンハーゲンの人魚姫の像、ブリュッセルの小便小僧の3つ。

DSC_2342

僕は、正直期待していなかったので、ガッカリしませんでした。(一番ひどいやつ。)

 

こんな感じで早足ではありましたが、コペンハーゲン観光はおしまい。

夜の適当な時間に空港へ戻り、一晩明かした後、フィンランドのヘルシンキへと向かいました。

 

 - デンマーク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでフォローする

  • follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

関連記事はありませんでした