Meet Source Trip

カメラ片手に世界をブラブラする28歳の世界一周旅行記

バルセロナのシンボル的存在、サグラダ・ファミリア

   

【7/18-22】

 

バルセロナと言えばやっぱりコレでしょう。

 

DSC_5072

 

サグラダ・ファミリア。建築家アントニオ・ガウディの未完の作品としてここバルセロナのシンボル的存在でもある建築物です。

1882年に着工し、以前は完成までに300年はかかると言われていたものの今の完成予想は2026年、あと10年後には完成するみたいですね。

 

DSC_5067

 

ほんと、テクノロジーの進歩は凄まじい。ここ数年の3Dプリンターの普及やCNC(コンピュータ数値制御)の石材加工機の性能が向上したことにより、工期を150年以上も短縮したんですから、驚きです。

 

DSC_5057

 

2026年っていったら、不慮の事故とかに遭っていない限りは全然生きている年齢だし完成したら是非もう一度訪れたいですね。

 

DSC_5046

 

と言うことで、実際に中に入ってきたのでその写真をアップしていきます。チケットの購入方法などは後の方に書いていきたいと思います。

 

DSC_5088

 

実際近くに行ったら分かりますが、もの凄い威圧感があります。

 

DSC_5113

 

そして作り込み方がハンパじゃありません。この入り口には何体もの像が組み込まれており、それぞれにストーリーがあるそうな。内容な忘れちゃいました。

そして、いざ中へ入ると、、

 

DSC_5118

 

ご覧の通り。別世界。

これまでに訪れた教会とは比べものにならないくらいの圧倒的なまでの世界観。

facebookとかで流れてくる知り合いの写真で、ある程度中の様子は分かっていたんですが、実際に見ると焦ります。その凄さに。

 

DSC_5224

 

なんと言うのか、純粋に感動してしまいました。

デザインもそうですが、実際にアイデアを形にし、現在に至るまでもガウディの意志を受け継ぎ作り続けているというところに感動したのかもしれません。

 

DSC_5189

 

多分、デザイン画を描くだけだったら出来る人はいくらでもいると思うんです。

「こんなの作れたら面白いよね〜」

みたいな。

問題はそこから先なんですよね。実際にやるかやらないか。

僕は建築のことは全く分かりませんが、これだけ特殊なパーツたちを作り上げるだけでも大変なんだろうに、それを組み合わせて1つの建物を作り上げるってどれだけ大変なんでしょう?重心どうやってとってんだろう?建物として成立させるだけでも難しいような気がするんだけど。

(サグラダ・ファミリアの地下へ行けばその仕組みなんかも解説してありますけどね。ファーストインプレッションはとにかくこれ。)

 

DSC_5122

 

ガウディの設計におけるコンセプトは「建築は有機体を創造する」ということ。

大地から芽が出て、大きな木になったかのようなデザインはまさにその言葉を表現しています。

 

DSC_5217

 

今でこそ3Dプリンターなんかが登場して、コンピュータ上で図面描いてデータ入力してしまえば、複雑なパーツも簡単に作ることができてしまうかもしれないけど、今から130年前の1つ1つ手作業で作っていると考えたらほんと敬意を通り越して感謝ですね。

こんな素晴らしい作品を見ることができるんですから。

 

DSC_5195

DSC_5177

DSC_5157

DSC_5269

 

サグラダ・ファミリアは塔の上へ登ることも出来ます。僕は今回「生誕のファザード(Nativity facade)」を登ってきました。

上の写真が塔から見たバルセロナの町並み。

 

DSC_5319

DSC_5337

DSC_5387

DSC_5136

 

とにもかくにもサグラダ・ファミリアには圧倒されっぱなしでした。

 

最後に、チケットの購入方法はこちらのブログを参考にさせて頂きました。↓

http://onna-hitoritabi.com/spain/barcelona/sagradafamilia-ticket-clorian

 

かなり詳細に書かれているし、情報も常に新しいものにアップデートされているので僕が色々書くよりこのサイトを見てもらった方が早いかと。

ちなみに僕はネットで事前予約し、「生誕のファザード(Nativity facade)」へ登れるチケットを購入。料金は17.3ユーロ。

入場時間も塔へ登る時間も全て指定されているので、どちらも待ち時間はありませんでした。

 

ということで、次回はグエル公園について書いていきます。

 - スペイン ,

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでフォローする

  • follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

DSC_5980
バルセロナ→リーズ

【7/22】     この日はバルセロナを離れる日。次の目的 …

DSC_4554
スペイン・バルセロナから見る21世紀の産業

  【7/18-22】   スペイン・カタルーニャ州の州都バ …

DSC_3797
バルセロナの街歩き

【7/18-22】   今回はバルセロナでの街歩きをざーっと振り返って …

DSC_4888
グエル公園

【7/18-22】   グエル公園。 小高い丘の上にあるここもガウディ …