Meet Source Trip

カメラ片手に世界をブラブラする28歳の世界一周旅行記

ハバナ市内観光

      2015/01/07

 

【5/17-20】

 

今回は ハバナ市内観光の写真を。

 

DSC_6464

 

ハバナではコロンビアで出会ったメンバーで宿とったり、ご飯食べたり、クラブ行ったり、クラシックカー乗ったり。夜中までトランプやってワーキャー騒いだり、ロードムービー作ったり最高に楽しかったですね。

 

DSC_6361

 

車好きにはたまらないクラシックカー。

 

DSC_6666

 

DSC_6305

 

DSC_6306

 

ハバナの露店にはアンティークものが数多く並べてあります。

 

DSC_6307

 

カメラなんかも。

カメラ好きの僕としては1つくらい買って行きたかったのですが、如何せん昔のカメラに詳しいわけでもないし、荷物になるので断念。でもこういうのはスゴく惹かれます。

 

DSC_6313

 

DSC_6311

 

この人たちは観光客からの写真撮影で生計を立てている人たち。

 

DSC_6323

 

DSC_6389

 

出ました、キューバといったら一番に思い浮かぶ人物、革命家チェ・ゲバラ。

 

DSC_6391

 

DSC_6392

 

革命広場の前にはチェ・ゲバラとフィデル・カストロのモニュメントがあります。

 

DSC_6476

 

DSC_6322

 

ハバナ市内には市内を周遊する観光バスが走っていて、滞在時間が短くサクッと市内全体を観光したい人にはオススメ。

料金は一日パスで5CUC(500円くらい)。

 

DSC_6380

 

DSC_6384

 

DSC_6488

 

他にもカストロが「革命家」の一人として称しているビートルズのジョン・レノンの銅像が置いてあるジョンレノン公園に行ったり、

 

DSC_6492

 

DSC_6505

 

DSC_6533

 

中華街がに行ったり、

 

DSC_6509

 

DSC01574

 

クラブに行って踊ったり、

 

DSC01563

 

DSC01581

 

DSC01584

 

DSC01588

 

DSC01589

 

DSC_6537

 

DSC_6674

 

ちょっと贅沢にレストランでディナーを食したり。

 

DSC_6671

 

DSC_6540

 

駆け足でしたが満喫したキューバ滞在でした。

 

 - キューバ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでフォローする

  • follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

DSC_4320
ビニャーレスにある巨大壁画、プレイストリアの壁画

【4/18】 インディアンケイブの次はまた別の場所の観光スポット、プレイストリア …

DSC01592
キューバの宿情報

  【5/17-20】     キューバには一般的 …

DSC01609
キューバの二重通貨制度について

  【5/17-20】   今回はキューバの通貨制度について …

DSC_6349
キューバ

  【5/17-20】     今なお、アメリカや …

DSC_3087
再びキューバ。空港からハバナ市内へたったの5円で行く方法

【4/16】 前回も書きましたが、ようやくアジアに突入するかと思いきや一気に戻っ …

DSC01623
キューバ→メキシコ、出国税に要注意。

  【5/20】     キューバ出国の日。 入国 …

DSC_4163
ビニャーレス近郊にある観光スポット”インディアンケイブ”

【4/18】 ビニャーレス2日目。 この日は自転車をレンタルして町の近郊を回って …

DSC_3422
ハバナ→ビニャーレス、バス移動。初めての乗馬体験。

【4/18】 ハバナに着いた翌日。 ビニャーレスという町へ向かいました。 まずは …

DSC_3326
短いスパンで異なる文化圏を移動すること。これが長期旅行の醍醐味。

【4/17】 2度目のハバナ。 この国、この街については1度目に訪れた時に書いた …