Meet Source Trip

カメラ片手に世界をブラブラする28歳の世界一周旅行記

ボリビア第二の都市、サンタ・クルス

      2015/01/06

 

【5/3】

 

ウユニを訪れて以来、二度目のボリビア。

今回はボリビア第二の都市サンタ・クルスを歩いてみることに。

 

DSC01215

 

ここサンタクルスは標高が約400m、標高3,500mにあるラパスとは打って変わって温暖な気候で緑も多く、 人々もどこかしら陽気で都会的。

 

DSC_4631

 

町中ではサイクリングしている人を良く見かけるし、道路の舗装なんかも結構しっかりしてます。

この日は天気も良かったので、前日一緒に宿に泊まったアルゼンチン人のマルコスと町を見て回りました。

 

DSC_4619

 

彼がマルコス。三週間かけてパラグアイ、ボリビアを旅しているらしい。

お互いつたない英語ながらも、歳が近いためかすぐに打ち解ける事ができ、短い時間ではあったけど自分自身についてや家族のこと、国のこと、趣味のことなど色々と話すことができてほんとにいい時間を過ごすことができました。

 

ということでまずは町の中心までコレクティーボで行くことに。

 

DSC01213

 

サンタクルスの中心は9月24日広場(Plaza 24 de Sptiembre)という広場で、サンタクルスの町はこの広場を中心に環状(円状)に広がっています。

 

DSC_4621

 

そしてこちらが9月24日広場にあるカテドラル。

赤煉瓦作りのカテドラルでこれまで見てきたものとは一味違った見応えのある建物。

 

DSC_4625

 

DSC_4629

 

広場も非常に穏やかで、これまでのボリビアに対する認識とは大きく異なる様子でした。

 

DSC_4628

 

と言ってもまぁ他の町はラパス、ウユニしか知らないんですけどね。

 

DSC_4637

 

マルコスと記念撮影。

 

この広場にはツアリストインフォメーションがあるので、サンタクルスを訪れた際はまず始めにここで町の地図と情報をゲットしてから散策するといいかもしれませんね。

 

ただサンタクルス自体にはこれといった見所はなく、ここから数百キロ離れた場所にチェ・ゲバラの終焉の地となった場所などがあるので、そちらに行く前の立ち寄る程度でいいかもしれません。

 

この広場で少しゆっくりしたあとは、宿へ戻りチェックアウトしたのち、また別の公園へ。

 

DSC01216

 

DSC01218

 

公園もすんごく綺麗に整備されていて、多くの家族連れやカップルたちで賑わっていました。

 

DSC01222

 

DSC_4642

DSC01220

 

昼食の激辛サルテーニャにマルコスの毛穴は全開で汗だらだら。

こんなもん食えるか!って言ってたので僕が美味しく頂きました。

 

DSC01221

 

確かにすんごい辛かったけど今まで食べたサルテーニャで一番美味しかったです。

 

DSC_4644

 

ご飯を食べた後はお互いについて話したり、昼寝したり。バスの時間までゆっくり。

そして先に出発する僕のバスの時間が近くなったところで、一緒にバスターミナルへ向かうところに。

 

DSC_4646

 

短い時間だったけど一緒に過したマルコスとはここでお別れ。彼はここからボリビアにいる親戚のところへ向かうみたい。

夜中に宿探し回ったり、スペイン語が話せない僕の代わりに色々と交渉してくれたり、お互いのこれまでやこれからについて語り合ったり。

 

ウマが合うというか、ペースが合うというのか、居心地のいい時間でした。

またどこかで会えたらいいなー。

 

DSC_4648

 

そんなこんなで、急いでいた僕はここから次の町ラパスを目指します。

 - ボリビア ,

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでフォローする

  • follow us in feedly

Comment

  1. バスケットマン より:

    初めまして。世界一周・カメラでググってこのHPに来ました。

    やっぱり、南米はコロニアル調というかスペインの影響が建造物にはでてますね。

    • hideki より:

      バスケットマンさん
      コメントありがとうございます!
      そうですね、赤煉瓦を使ってもやはりコロニアル調は変わりませんね^^
      南米はどこへ行ってもこの作りなので、過去、スペインがどれほどの支配力を持っていたか
      ということが歴史を知らなくても体験できます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

DSC_8100
ウユニ名物「宇宙」。僕はこの場所に立ちたかった。

  見渡す限りの満点の星空。   新月の月明かりがほとんどな …

DSC_8527
死ぬまでに絶対訪れたかった場所「天空の鏡」ボリビア・ウユニ塩湖

  とりあえず。   グダグダ説明するよりもウユニは写真を見 …

DSC_7755
ウユニ塩湖の1Dayツアーに参加してきた話。

    ウユニでのお気に入りの写真は先にアップしたところで、 …

DSC00452
クスコ→ウユニ、バス移動。ペルーとボリビアの国境越えとか。

  リマから28時間のバス移動を終え、クスコに到着。   時 …

DSC01201
イグアス居住区→サンタクルス、バス移動

  【5/2】   イグアス居住区を後にし、次に向かった先は …

DSC00572
ボリビア・ウユニでの食事などなど

  かーーなり更新滞ってました。   もうウユニはとうの昔に …

DSC00522
ボリビア、カルナバルの水かけ祭り。面白そうだったのでたまらず参加。

  3月の第一週。   ブラジルのリオのカーニバルに代表され …

DSC01280
ラパスでボリパーかけた件

  【5/4】   サンタクルスを夕方16時に出発し次の町ラ …