Meet Source Trip

カメラ片手に世界をブラブラする28歳の世界一周旅行記

チロエ島カストロからサンティアゴへ。イースター島へ行くはずだったのに。。

      2015/01/06

 

【4/18-4/19】

 

チロエ島のカストロから次の町サンティアゴを目指します。

サンティアゴは一度訪れたのですが、もう一度訪れる理由はただ1つ。

 

モアイが待つイースター島へ向かうため。

 

マチュピチュやウユニに並ぶ南米の一大スポット。

やはりここも外せないかと。

 

 

サンティアゴへは、チロエ島のカストロからもバスが出ており、

料金は22000ペソ(4,100円くらい)。

 

DSC01022

 

4/18 カストロ 18:00 → 4/19 サンティアゴ 10:00

夕方にカストロを出発し、翌朝の10:00にサンティアゴに到着。

 

前回はホステルインターナショナルのユースホステルに泊まったのですが、今回はタレスという宿に泊まる事に。

 

DSC_2940

 

ここは日本人の旅行者の間でも有名で、僕が泊まった時も多くの日本人旅行者が滞在していました。

料金は1泊6000ペソ(1100円くらい)。

 

DSC_2939

 

宿には、コジャイケやチロエ島で一緒だったメンバーも。

イースター島へは4/20発のチケットを取っていて、ここにいるメンバーも偶然同じ日程だったので一緒に行ってキャンプをすることに。

 

DSC01025

 

3泊4日のキャンプ生活ということで食材を買いにいざスーパーへ。大量の食料を買い込んでいく事に。イースター島の物価はハンパないって聞きますからね。持って行ける分、詰め込んでいきます。

 

そして、翌日の早朝。

 

飛行機が朝9時の便だったので、まだ外が暗い時間に宿を出発し空港へ。

 

DSC01035

 

空港へは問題なく2時間前には到着。

意気揚々とチェックインの手続きをしようとしたところ、ここで大問題が。。

 

みんなで機械を使ってセルフのチェックインを行っていたのですが、他の人がすんなりチェックインを済ませている中、僕一人だけチェックインがうまくいかない。

まぁこういうこともあるだろうと思い仕方なくカウンターでチェックインで続きを行こなおうとしたところ、

 

カウンターのおねえさん「あなたのチケットじゃ行けないわよ。」

 

僕「???どうして?ちゃんと支払い終了してるでしょ?ほら。」

 

と、ケータイで予約完了画面を見せる。

 

カウンターのおねえさん「だって、あなたの出発予定日8/20になってるんだもん。」

 

僕「・・・・」

 

チケットを確認。。

 

僕「・・・ええーーー!!!ほんとやん!!」

 

確かに良く見ると8/20になってる。。

 

もう一瞬訳が分かりませんでした。なんでこんな時期に予約してるのか。

マジで血の気が引いたなーこん時は。ほんとに。何回チケットを見返したことか。

 

正直放心状態。食料も買い込んで、チェックインカウンターの目の前まで来て、いざ出発!って時にこれですからね。笑

 

 

とにかく、自分が今持ってるチケットでは行けないという事が分かったので、別のカウンターへ行きこのチケットを今日に変更できないかと交渉することに。

 

けど、このチケットは元々払い戻しが出来ないチケットだったみたいで、変更もキャンセルもできないとのこと。。

また、新しくチケットを購入しようとすると10万。。

 

10万って。。通常の倍近い金額。。

 

既に5万近いチケット代を払っていて、更に10万払うだけの情熱を持ち合わせておらず、イースター島行きを断念する事に。。

 

皆を見送った時の寂しさは今でも忘れられません。笑

 

 

とまぁそんなわけで今回はイースター島には行けなかったわけで、理由を簡単に説明すると。

単純に僕が予約時にミスっていた、ってだけです。ほんとアホです。。

 

ただ、これだけで終わっちゃうとほんとに頭おかしいやつだと思われるので言い訳をちょこっと。

 

イースター行きのチケットって結構いい値段するんです。大体往復6万、三月とかは10万くらいしてました。

そこで、安く買う裏技として「LAN航空のオフィスに行き、カウンターではなくオフィスにあるPC使って予約したら安く買える」って噂を聞いていたのでそれを実践してみることに。そりゃあちょっとでも安く手に入れたいですからね、旅人としては。

 

ということで、1つ前の町チロエ島のカストロでこれを実践。ただPCはもちろんスペイン語表記なのでさっぱりわからない。

 

そこでカウンターのねえちゃんを呼んで一緒に操作してもらう事に。というか完全に任せた。(これがまずかった。)行きたい日にちを伝え選択してもらい、パスポート番号を名前、クレジット番号は自分で入力。そして特に問題なく予約が完了。

 

フライトスケジュールを印刷してもらいオフィスを後にしました。

 

そうです。このときに日にちの選択をミスっているのです。

一応確認したつもりではいたのですが、月のところがスペイン語表記だったためか、確認した気になっていただけでよく見ていなかったのか、今考えたらなんでミスったのか分からないのですが、結果こーなってしまったんだからしゃーない。最後に印刷した時にもちゃんと確認していれば、起こりえなかったわけで。

 

と、これ以上色々書いても自分の心が痛くなってくるのでこの辺で。笑

 

まぁ、まだ完全に行けなくなったわけではないですからね!8/20に行けばいいんですから。笑

 

 

ということで、次回は予定がすっぽり空いてしまったサンティアゴでの生活と次の目的地アルゼンチンのブエノスアイレス行きについて。

 - チリ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでフォローする

  • follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

DSC00577
ウユニを抜けてチリのアタカマへ。チリって先進国だったんだね。

    ウユニを満喫したところでそろそろ次の目的地へ。 &n …

DSC00601
アタカマ→ラ・セレナ、バス移動。南に下れば下るほど。。

  ラグーナアルティプラニカ1Dayツアーから戻り、その日の夜には次の …

DSC_2651
チリの秘境マーブル・カテドラル

    トランキーロに寄った目的の1つがこちら、チリの秘境と …

DSC_9177
ラグーナアルティプラニカ(ミスカンティ湖)1Dayツアー

  アタカマ滞在3日目は、ラグーナアルティプラニカ(ミスカンティ湖)1 …

DSC_0013
世界遺産の町並み、坂とアートの港町・バルパライソ

    サンティアゴ市街の観光を終え、次に向かった先はサンテ …

DSC_9998
ビーニャ・デル・マール

    バルパライソを観光したお次はビーニャ・デル・マール。 …

DSC_9814
サンティアゴの宿情報

  サンティアゴで宿泊していた宿について。     …

DSC_2233
チリ・アウストラル街道を北上:チレチコでのんびり3泊

    チレチコで一泊した次の日。   &nbsp …

DSC_2087
パイネ国立公園・Wルートのトレッキング

    ペリト・モレノ氷河を堪能したお次はアルゼンチンから再 …

DSC_0290
バルパライソ→バリローチェ、バス移動。いよいよパタゴニアへ。

  チリ北部・中部をほぼほぼ見終わったところで、お次はチリ・アルゼンチ …