Meet Source Trip

カメラ片手に世界をブラブラする28歳の世界一周旅行記

サンティアゴ市街を一望できるサン・クリストバルの丘

      2015/01/06

 

DSC_9761

 

午前中、サンティアゴの中心街を散策し、美味しい魚料理も食べたところで、お次はサンティアゴ市街が一望できるサン・クリストバルの丘を目指すことに。

 

サンクリストバルの丘

 

サン・クリストバルの丘はメトロポリタノ公園内にあり、ここはアルマス広場や中央市場からも歩いて行ける距離。20〜30分くらい。

また公園内から展望台までは、旧市街側からはケーブルカー、新市街側からはテレフェリコ(ロープウェイ)で行くことができます。

 

僕は旧市街からなのでケーブルカーを使って行ってきました。

 

展望台までの道中、

 

DSC_9699

 

中央市場とはまた別で、主に野菜などが売られている市場があったり、

 

DSC_9701

 

DSC_9709

 

DSC00656

 

チリ大学があったり、

 

DSC00649

 

可愛らしいネコがいたり、

 

DSC00652

 

DSC00653

 

南米ではもう見慣れてきた壁画アートがあったりと、楽しみながら町を散策しているところで、お目当てのメトロポリタノ公園に到着。

 

DSC_9710

 

公園内には動物園もあるみたい。

 

DSC_9712

 

そしてこちらがケーブルカー乗り場FUNICULAR。

 

DSC_9714

 

往復チケット料1800ペソ(360円)を払いいざ乗車。

 

DSC_9717

 

DSC_9731

 

ガタゴト揺れながら、降りてくるケーブルカーとすれ違いながら、かなりの傾斜を上ります。

 

DSC_9736

 

そして展望台に到着。

なかなかの眺め。

 

ただ近年、サンティアゴはスモッグが問題となっていて、この日も市街の向こう側にあるアンデスを綺麗に拝むことはできませんでした。

 

サンティアゴは地形的にアンデスの山々に囲まれている盆地になっているため風が流れ込みにくく、空気が滞留してしまうためこのような問題が起こっているみたい。

 

それでも休日の午後ということもあってスモッグは割と少なめかも。

 

DSC_9744

 

DSC_9745

 

DSC_9754

 

展望台の頂上にはマリア像が。

 

この頂上までは舗装路があって、歩いても行けるみたいですが、片道5kmもあるんだと。さすがにその元気はなかった。ここまで自転車で登ってきてる人もよく見かけました。

 

公園内、またその周辺の道路は綺麗に整備されていて、道も走りやすいためロードバイクでサイクリングを楽しんでいる人たちが多くいました。

 

これまでの南米ではまず見ることのなかった光景。

 

DSC_9769

 

そして公園内のあちらこちらではカップルがいちゃついてました。

これは南米でよく見る光景。

 

帰りもまたケーブルカーを使って下り、宿まで歩いて帰りました。

 

サンティアゴの町自体はそんなに見る所もないので(おそらく)、午前中アルマス広場周辺を見て周り、昼食に中央市場で新鮮な魚介類を食べた後、歩いてサン・クリストバルの丘へ行くというのはいいコース何じゃないかと思います。

 

DSC_9781

 

その他の観光名所としては、上記写真のサンタ・ルシアの丘。ここはもともとスペイン人が侵略した際に先住民を征服するための要塞だったみたい。

最初見たときはどこかの貴族のお屋敷家と思ってたけど全然違うんですね。

 

DSC_9784

 

DSC_9786

 

ということで、色々と見て回りながらも夕方にはアルマス広場まで戻って来れました。

サンティアゴ観光は、モネダ宮殿、サンティアゴ大聖堂、中央市場、サン・クリストバルの丘、サンタ・ルシアの丘の5つを見れば十分じゃないかと。

 

是非是非足を運んでみて下さい。

 - チリ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでフォローする

  • follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

DSC_9354
ラ・セレナの町並みとビーチ

  今回のラ・セレナは写真だけでシンプルにいきます。   写 …

DSC_0290
バルパライソ→バリローチェ、バス移動。いよいよパタゴニアへ。

  チリ北部・中部をほぼほぼ見終わったところで、お次はチリ・アルゼンチ …

DSC_0013
世界遺産の町並み、坂とアートの港町・バルパライソ

    サンティアゴ市街の観光を終え、次に向かった先はサンテ …

DSC_9998
ビーニャ・デル・マール

    バルパライソを観光したお次はビーニャ・デル・マール。 …

DSC_2087
パイネ国立公園・Wルートのトレッキング

    ペリト・モレノ氷河を堪能したお次はアルゼンチンから再 …

DSC_9814
サンティアゴの宿情報

  サンティアゴで宿泊していた宿について。     …

DSC00993
プエルト・トランキーロ→プエルト・チャカブコ、バス移動。

    マーブル・カテドラルを観光した翌日、朝9時のバスで次 …

DSC_2651
チリの秘境マーブル・カテドラル

    トランキーロに寄った目的の1つがこちら、チリの秘境と …

DSC_8698
砂漠の町、サン・ペドロ・デ・アタカマ

  カラマを20時前に出発し、アタカマに到着したのが22時過ぎ。 &n …

DSC00643
チリと言えばやっぱり新鮮な魚介類。が、その先に待っていたのは。。

  ラ・セレナ滞在2日目。   町を歩き回っていると、中心か …