Meet Source Trip

カメラ片手に世界をブラブラする28歳の世界一周旅行記

砂漠の町、サン・ペドロ・デ・アタカマ

      2015/01/06

 

カラマを20時前に出発し、アタカマに到着したのが22時過ぎ。

 

もちろん外は真っ暗。

 

町の概要も泊まる宿も特に調べておらず、インフォメーションも閉まってるのでどうしようかと途方に暮れている所に客引きが。

最初に声を掛けてきたおばちゃんは10000ペソを提示。約1,900円。

 

高いよー、おばちゃん。ウユニの何倍ですか。

 

でもチリだしなー、観光地だしなー、旅人もみんなチリはメチャクチャ物価高いって言ってたしなー

 

にしてもさすがに高いでしょってことで次のおばちゃん。

 

7000ペソ。1,300円。

 

お、結構安くなった。Wi-Fi付き、お湯も出るみたい。

 

特にがっつきもせず人の良さそうなおばちゃんだったのでそこに泊まることに。正直客引きに付いて行くのはあまりしたくなかったけど、ここアタカマはリゾート地で治安も良いみたいだし、そもそも泊まるとこないので。

 

軽く警戒しながらおばちゃんの車に乗り込みホステルへ。

 

ホステルへは車で5分くらいで到着。

チリでの初めての宿、値段は7000ペソ。

 

どんなものかと恐る恐る見てみると、、

 

DSC_8784

 

DSC_8785

 

DSC_8788

 

綺麗だ。。すんごい快適。。

(到着は夜ですが写真は昼撮ったものです)

 

しかも外には、、

 

DSC_8772

 

ソファーとハンモック。

 

DSC_8776

 

優雅過ぎる。。

ウユニとのギャップがハンパない。

 

DSC_8770

 

天気も非常に良く、ハンモックで横になりこれまでの旅の疲れを癒す。

 

DSC_8762

 

DSC_8781

 

ホステルの名前は

HOSTEL  MILLANTU。

 

場所自体は町外れにあるため、メインストリートまでは結構歩かないと行けないけど、町自体が小さいのでまぁ歩けない距離ではありません。

逆に町外れで人があまりいないため静かで、ゆっくり過ごすことができます。

部屋、トイレ、シャワーは全く問題ありませんが、Wi-Fiがちょっと弱いかな。

 

 

早朝に起きて宿でゆっくりした後、早速町へ出てみることに。

 

DSC_8678

 

午前中町を回ってみたけど、人が全くいない。。

 

DSC_8681

 

南米はどこもそうだけど、生活する時間帯が日本とは2時間くらいズレてる感覚。

日の出が8時で、日没が20時。

なので、町の人たちは11時くらいになってようやく動き出すって感じです。

 

というか観光客は朝からツアーに行ったりアクティビティを楽しんだりしているので、そもそもこの時間帯は一通りが少ないのかも。

 

DSC_8698

 

ここアタカマはチリ北部を代表する観光地で、年間を通してほとんど雨が降らない非常に乾燥した気候のため、世界一星が綺麗に見える場所としても有名。

人類の叡智を集結させた作った巨大電波望遠鏡、ALMA(アルマ)望遠鏡があるのもここアタカマ。

 

リゾート地なのでレストランやバーが非常に多く、写真では全然人が写ってないけど、夜になるとメインストリートは多くの観光客で賑わいを見せます。

 

まぁ物価高過ぎるのでレストランで食事なんてできませんけどね。

僕は売店でパンとハム買って過ごしてました。

 

アタカマでは、死の谷、月の谷ツアーとミスカンティ湖などを巡る1Dayツアーに参加してきたので、次回はそのツアー内容について書いていきます。(星空ツアーなるものにも参加してきましたが、僕としては残念過ぎる内容だったので多分書きません。。)

 - チリ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでフォローする

  • follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

DSC00939
チリ・アウストラル街道を北上:エル・カラファテ→チレチコの移動

  パイネ国立公園からカラファテに戻り、一緒にトレッキングをした二人と …

DSC_0013
世界遺産の町並み、坂とアートの港町・バルパライソ

    サンティアゴ市街の観光を終え、次に向かった先はサンテ …

DSC_9665
チリの首都サンティアゴに到着。やっぱり都会ですね。

  夜23:30にラ・セレナを出発し早朝6:30にサンティアゴに到着。 …

DSC_9998
ビーニャ・デル・マール

    バルパライソを観光したお次はビーニャ・デル・マール。 …

DSC00577
ウユニを抜けてチリのアタカマへ。チリって先進国だったんだね。

    ウユニを満喫したところでそろそろ次の目的地へ。 &n …

DSC_2773
チリ・アウストラル街道を北上:いよいよアウストラル街道へ。が、まさかの。。

  トランキーロ行きのバスを待つこと3日。 日程通りチレチコを出発し、 …

DSC_9745
サンティアゴ市街を一望できるサン・クリストバルの丘

    午前中、サンティアゴの中心街を散策し、美味しい魚料理 …

DSC_2651
チリの秘境マーブル・カテドラル

    トランキーロに寄った目的の1つがこちら、チリの秘境と …

DSC00993
プエルト・トランキーロ→プエルト・チャカブコ、バス移動。

    マーブル・カテドラルを観光した翌日、朝9時のバスで次 …

DSC_9354
ラ・セレナの町並みとビーチ

  今回のラ・セレナは写真だけでシンプルにいきます。   写 …