Meet Source Trip

カメラ片手に世界をブラブラする28歳の世界一周旅行記

クスコ→ウユニ、バス移動。ペルーとボリビアの国境越えとか。

      2015/01/06

 

リマから28時間のバス移動を終え、クスコに到着。

 

時刻は19時を回ったところ。

 

普通ならここで一泊して翌日次の町を目指すところですが、スケジュール的に結構ギリギリだったことと、宿に泊まるのも夜行バスで一夜を過ごすのも一緒でしょ!くらいのテンションだったので、バスターミナルから出ることなく、次の町へ向かう夜行バスを探すことに。

 

一緒にバスに乗っていた女子一人旅中のマッキーとはここでお別れ。目的地がマチュピチュですもんね。本当は僕も行きたかったんですけどね。

 

一緒に旅する仲間も見つかったみたいだし、またどこかで会えるのを楽しみにしてます!

 

 

ということでマチュピチュが頭の中をチラつきつつバス探し。

 

 

次に目指す町はボリビアとの国境に位置する町、Puno(プーノ)もしくはもっと先の行ける町まで。陸路でボリビアへ抜ける時は、このプーノという町から抜けることになります。

 

時刻も19時を過ぎ、そんな都合のいいバスがあるかなーって思ってたけど、ものの五分で発見。

まぁバスのインフラは発達しているのである程度は接続良くしてるのでしょう。

 

DSC00421

 

今回利用したのはtour PERU。

 

この会社が良いかどうかは分かりませんが、Civaの窓口に行った時に「プーノ行きはやってないからあっちの窓口に行って!」って薦められたのがここ。プーノ行きのバスは他にもありそうでしたが、面倒だったのでここに即決。

 

んで、ここのバスでプーノ行きのチケットを買おうとしたところ、なんとウユニの1つ手前の町であるラパス行きのバスがあったので迷うことなくラパス行きのチケットを購入。

 

これはラッキー。

 

国境でバスを乗り換えることになるだろうけど、1枚のチケットで国境越えできるのは嬉しい。ここに来るまでバス情報なんてほとんど持ち合わせてなかったけど、行ってみればなんとなるもんですね。

 

値段はクスコ→ラパス 90ソル(3300円くらい)。

今回は前回の反省を踏まえちょっとグレードが良いシートを選択。

 

DSC00423

 

車内はこんな感じ。一席一席余裕がありフルフラットにもなります。前回とは大違い。

 

 

スケジュールとしては、

 

2/26  22:00 クスコ発 → 2/27  5:00 プーノ着

2/27  7:00 プーノ発 → 2/27  15:00ラパス着

 

プーノで一旦乗り換えが必要みたい。

 

バスは予定時刻の22時に問題なく発車。クスコまでまともに寝てなかったこともあり、もちろん爆睡。

 

そして朝5時にプーノに着き、2時間待機後ラパス行きのバスへ。

 

DSC00426

 

バスはこれ。

 

DSC00428

 

車内。

今回は普通の観光バスです。

 

ここまで結構サクッと書いていますが、リマを出てから一度も宿に泊まっておらずバス泊2泊、後はターミナルでひたすら待ち。そしてこれからラパスまで8時間のバス移動。

 

結構パンチ効いてます。笑

 

DSC00441

 

まぁバス移動も慣れてきたら楽しいもので、

きつくなったら寝ればいいし、窓から見える景色も日本とは全く違うので案外楽しいもので。

 

特にこのプーノ→ラパス間は標高も高いので、雲が異様に近い。写真で伝わるか分かりませんが、ほんとすぐそこにある感覚。

 

DSC00443

 

SONY DSC

 

車窓から見えるチチカカ湖。

 

DSC00444

 

バスに乗ること2時間くらい。(正確な時間は忘れました。)

 

ボリビアとの国境に到着。

 

ここで一旦バスを降ろされて歩いて国境を渡ることに。

 

DSC00448

 

DSC00450

 

ボリビアとの国境にこんなものが。

後から知ったのですが、地球の歩き方にも載ってるみたいです。

 

DSC00452

 

一応記念撮影。

一緒にいるメンバーはバスが一緒だった日本人。たけちゃん、きみちゃん、えりちゃん。みんな卒業旅行です。

 

てか卒業旅行で南米ってすごいなー。自分が学生の時にはそんな選択肢全くなかった。考えもしなかった。

せいぜいアジア。

 

タイと韓国に行ったかな。

 

 

まぁそんな自分も今じゃ会社まで辞めて南米来ちゃってるから不思議なもんです。

 

DSC00453

 

DSC00455

 

国境を越えてからボリビアで入国審査。

他の人のブログなんか見てるとここでひどい目に合った!みたいに書かれてたりするけど(後から知ったんですが)、何の問題もなく通過。

 

DSC00456

 

そして、ボリビアに入って最初の町、コパカバーナで一休み。教会を見に行ったり、ご飯を食べたり。

 

DSC_7327

 

DSC_7331

 

DSC_7333

 

DSC_7337

 

DSC_7340

 

DSC_7343

 

DSC_7347

 

DSC_7351

 

DSC_7352

 

DSC_7354

 

DSC_7373

 

DSC00466

 

チチカカ湖でとれるマスを使ったご飯。確かマスだったと。

腹ぺこだったこともあり美味しかったなー。

 

DSC00468

 

途中、バスを船に乗せチチカカ湖を渡ることに。

 

DSC00471

 

DSC00472

 

乗客はまた別の船で移動。

 

チチカカ湖観光はこれでいっか。笑

 

で、ここからまたバスに揺られること数時間。

 

ようやくラパスへ。

 

DSC_7380

 

DSC_7402

 

DSC_7393

 

すり鉢状に広がっているラパスの町並み。(あまりうまく撮れなかったけど。)

 

DSC_7412

 

プーノから7,8時間で着くみたいに書いてあったのに渋滞に巻き込まれて結局着いたのは18時前。

リマから何時間バスに乗ってるのかなー。もう何時間でもいいやって感じですよ、ほんとに。まぁトラブルに巻き込まれることなく着けたのでいいとします。

 

いやーほんとによく乗った。みんなお疲れ!

ということで、途中から一緒に行動してたたけちゃん、きみちゃん、えりちゃんと四人で乾杯。(一緒になったのはプーノだったけどバスはクスコから一緒だったみたい)

 

DSC00476

 

と、ゆっくり腰を下ろしたかと思いきや。

 

ラパスに着いた一時間後には、ウユニ行きの夜行バスに乗っていた四人でした。。

ビールすらゆっくり飲む暇なかった。。

 

ほんと、バスの接続良すぎ。

ということで、25日の昼にリマを出発してから休むことなくバスに乗り、28日の朝にはウユニに到着するという力技。

 

新月が2月28日から3月1日にかけてなので、ほんとギリギリでの到着。というかジャスト。

 

マジで頑張った。

 

正直この長距離のバス移動の中でどの道が一番しんどかったか?って聞かれたら、ここに書いてないラパス→ウユニ間だけど、そのことについては自分の心の中にとどめておきます。

 

いや、ただ単にこのエントリーが長文になってしまっているからです。

 

次回は天空の鏡と呼ばれるウユニ塩湖について。

 

(あ、ちなみにウユニには朝の7時に着いて、この四人は休むことなく朝10時半からの塩湖ツアーに参加してきました。笑 僕とたけちゃんはその夜のサンライズツアーにも。笑 ほんとお疲れさまでした。)

 - ボリビア , ,

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでフォローする

  • follow us in feedly

Comment

  1. より:

    原色のカラフルな物が多いね!!!!女の人達のストールとかめっちゃ可愛い☆
    色んなお店見るだけでも面白いんやろなぁo(^▽^)o

    • hideki より:

      あいちゃん
      ボリビアとか特にカラフルだね!
      色んな国のデザインを写真に収めてくるよ^^

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

DSC_7755
ウユニ塩湖の1Dayツアーに参加してきた話。

    ウユニでのお気に入りの写真は先にアップしたところで、 …

DSC01201
イグアス居住区→サンタクルス、バス移動

  【5/2】   イグアス居住区を後にし、次に向かった先は …

DSC_4629
ボリビア第二の都市、サンタ・クルス

  【5/3】   ウユニを訪れて以来、二度目のボリビア。 …

DSC01280
ラパスでボリパーかけた件

  【5/4】   サンタクルスを夕方16時に出発し次の町ラ …

DSC00572
ボリビア・ウユニでの食事などなど

  かーーなり更新滞ってました。   もうウユニはとうの昔に …

DSC00522
ボリビア、カルナバルの水かけ祭り。面白そうだったのでたまらず参加。

  3月の第一週。   ブラジルのリオのカーニバルに代表され …

DSC_8527
死ぬまでに絶対訪れたかった場所「天空の鏡」ボリビア・ウユニ塩湖

  とりあえず。   グダグダ説明するよりもウユニは写真を見 …

DSC_8100
ウユニ名物「宇宙」。僕はこの場所に立ちたかった。

  見渡す限りの満点の星空。   新月の月明かりがほとんどな …