Meet Source Trip

カメラ片手に世界をブラブラする28歳の世界一周旅行記

ロサンゼルスからペルー・リマへ。いよいよ南米に突入。早速問題発生。。

      2015/01/06

 

ゴールデンゲートブリッジやアンテロープキャニオン、ホースシューベンドなど大満喫だったアメリカ西海岸。

結構駆け足で回ったけどトラブル無く、予定通り見て回るとこができました。

サンフランシスコなんかは本当に過しやすく、一度は住んでみたい町の1つです。

 

ということで次は南に下って

 

南米!

 

南米。

 

正直、結構ビビってます。。

 

ついこの前もエクアドルで新婚旅行に来ていた夫婦が強盗に襲われて旦那さんの方は亡くなってたし、一眼レフを首からぶら下げてたら強盗呼ぶだけだって言うし、ATMでクレジットカード使ったらカードがそのまま機械に飲み込まれるって聞くし、、

 

南米って聞いだけで色んな悪い噂を聞きます。

 

って、まぁどうせ行くんだし行く前から心配ばっかしてもどうしようもないし、行ってもない人に限ってそういう悪い噂ばかりを話すもので。

とりあえず現地に行って情報ゲットして、最大限の予防をしたら後は自分の旅運を祈ることにします。

 

 

それ以上に、南米は行きたい所がいっぱいあるしワクワクの方が断然勝ち。圧勝。

死ぬまでに一度は行ってみたい場所があるのも南米。

 

 

ということで、ワクワクドキドキを胸にこれから南米の旅がスタート。

最初の目的地はペルーのリマ。

 

リマ_位置

 

多分アメリカから南米に入ってくる人の多くは、このリマから入って順に南に下っていくというルートが王道になっているかと思います。

マチュピチュ、ウユニ塩湖、イースター島みたいな。

 

ということで、アンテロープキャニオンのツアーが終わった次の日には早速ペルーのリマを目指して移動開始。飛行機はロサンゼルス→リマを取っていたので、まずはラスベガスのホテルからロサンゼルスのマッカラン国際空港(LAX)を目指すことに。

 

飛行機は深夜の便だったので交通費節約のためバスで移動しました。

今回使用したバスがコレ。

 

megabus(メガバス)

megabus.com

 

megabus

 

アメリカでは以前紹介したグレイハウンドが長距離バスとしては有名ですが、近年、さらに格安なmegabus(メガバス)という長距離バスが急成長してきているみたいです。

 

運賃は一番安いチケットでなんと1ドルから!早めに予約すればかなり安く利用できるみたいです。

 

グレイハウンドに比べたら路線は少ないみたいですが、ラスベガス⇔ロサンゼルス間は走行していたので今回はコレを利用することに。

僕は前日の予約だったのと朝早い便だったため、値段は少し高めの27ドル。

 

DSC00231

 

でも社内も綺麗で、快適に過せました。

AM7:45に出発してPM1:30に到着。約6時間。

 

到着場所はロサンゼルスのユニオンステーションという場所だったのでそこからまたバスを乗り継いでLAXへ。

 

DSC00242

 

DSC00243

 

DSC00241

 

乗り継ぎのバスは同じバスターミナルにあるLAX行きのバスに乗ればいいので簡単でした。

 

ユニオンステーション→LAXまでは7ドル。

20〜30分バスに乗り無事LAXに到着。

 

早速、予約していた航空会社のカウンターへ。

 

DSC00245

 

今回利用した航空会社はAvianaca(アビアンカ)航空。コロンビアの航空会社です。

 

DSC00244

 

ちょっと早めに来てしまったけど念には念をと思いかなり早めの搭乗手続きを。

 

 

と、ここで問題が。。

 

手続きを進めていたところ受付から

 

「リマの次はどこへ向かうの?ペルーから出るときのチケットは?」と聞かれ

 

「まだ決めてないからリマについてから買う予定にしてる。」

 

と言ったところ

 

「それじゃあダメだ、戻りのチケットか他の国に行くことが分かるチケットがない限り飛行機には乗せれないよ。」

 

と。。

確かにアメリカ入国の際は不法滞在を防止するためにアメリカから出ることが分かるチケットがないと手続きしてもらえないのは分かっていたけど、まさか南米、しかも先進国ってわけでもないペルーに入るだけで帰りのチケットを求められるとは。。

 

後々他の人から話しを聞いた所、今回のアビアンカ航空の格安航空券なんかを利用すると帰りのチケットを求められるらしく、今回はまさにそのケース。

普通の航空券を買った場合はこのようなことはあまり起こらないみたいです。

 

まぁ、そもそも帰りのチケット買わない人ってそうそういるわけではないと思うのでレアなケースですかね。

 

ということで、搭乗までは時間がありましたが、慌ててペルーから出るチケットを取ることに。

ただ予定なんて全く決めてないし、旅のルートなんて出会いと気分次第でいくらでも変わるので、何を買うのかひじょーーに悩む。

 

南に下って行くことは間違いないんだけど、まずはペルーは飛ばしてボリビアに行きたいからペルーから出るチケットを取るとボリビアからもう一度ペルーに戻らないと行けないし。。

 

そして、南米は飛行機による国と国の間の移動費が異常に高い。例えばペルー⇔ボリビア間とか。

移動手段のメインがバスで、インフラがあまり発達していないからですかね。そんな簡単に決めれる金額でもない。

 

んで、色々な作戦練ってみたけど結局決めれなかったので、ダミーのチケットを買うことに。

チケットって言っても必ずしも航空券を取る必要はなくって。

 

バスで国境を越えることは一般的なので、安く済ませる為にネットで予約できるペルーのバス会社のサイトからペルーアウトのチケットを取るって結論に行き着きました。

 

んで、利用したバス会社がこちら。

Cruz Del Sur(クルス デル スール)

 

クルスはペルーで最大手のバス会社の1つで、南米のバス移動でクルス使ってると結構贅沢してる感じです。

 

今回は、リマ→サンティアゴ(チリ)行きのバスチケットを予約し、その予約完了画面をチェックインカウンターで見せることで、搭乗手続きを進めることができました。

 

DSC00246

 

いやー、よかった。

 

とりあえず、リマまでは予約していた飛行機で行けるみたい。

南米に入ってしまえばこっちのもの。

 

今回このバス会社を知ったのは、チェックインカウンターの受付の人に教えてもらったのですが、それ以外にもfacebookやLINEを使って色々な知り合いの方に助けてもらいました。

 

特にお世話になったのが、リマで泊まる予定だった宿のオーナーさん。まだ宿に泊まったわけでもないし、会ったこともない僕にfacebook経由で色々アドバイスを下さりました。本当に助かりました。。ほんとにいい人。

リマの宿泊先については後日書きたいと思います。実際お会いしたら予想通りのいい方でした。

 

ということで、何とか定刻通り飛行機も飛び、リマへ向かうことに。

 

フライトスケジュールとしては、ロサンゼルス→グアテマラ→コスタリカとやたらトランジットの多いスケジュールでしたが、まぁ着けばいいんです、リマに。

 

後は、機内食なんかをアップしておきます。

 

DSC00250

 

DSC00255

 

DSC00259

 

DSC00261

 

乗り換えも多く待ち時間もやたら長いスケジュールでしたが無事リマに到着。

 

次回は、リマでの宿泊先と旧市街について書いていきまーす。

 

 - ペルー ,

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでフォローする

  • follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

DSC_5768
バイバイ、マチュピチュ

    マチュピチュに別れを告げ、   &nbsp …

DSC_5087
世界遺産、美しいクスコの街並みと日常

  【5/7】   クスコ。     マ …

DSC_4852
クスコからマチュピチュ村への行き方&チケット購入方法

  【5/8】   この日はクスコからマチュピチュの麓の村ア …

DSC_5421-2
空中都市・マチュピチュ

  【5/9】     空中都市・マチュピチュ。 …

DSC_7298
ペルー・リマ旧市街

    リマに到着し、宿で一泊した次の日。 宿のメンバーと一 …

DSC01381
リマ→キト、バス移動

  【5/11】     前日にバスでクスコから移 …

DSC_5324
いざマチュピチュ村へ。スタンドバイミーコースをトレッキング。

  【5/8】   チケットを購入した翌日、いよいよマチュピ …

DSC_4807
ラパス→クスコ、バス移動

  【5/6】   ボリビアを足早に見て回り、次はペルー、ク …

DSC_7064
リマの日本人宿・お宿桜子

  出発時ちょっとしたトラブルがありましたが、定刻通りリマに到着。 & …

DSC_5811
マチュピチュ村(アグアス・カリエンテ)の宿情報

  アグアスカリエン、通称マチュピチュ村。     …